*

よくある質問

よくある質問

なぜ泡が立たないの?
泡を立たせるためには石油系界面活性剤や発泡剤が必要となります。
スーパーエコ・クリーナ―は安全性・環境に配慮し、石油系界面活性剤や発泡剤を使用していないため、泡立ちがほとんどありません。
泡立ち=洗浄力とは違います。
一般的な洗剤には泡立ちのため石油系界面活性剤や発泡剤が使用され、泡切れをよくするために消泡剤も使用されています。
なぜ石油系界面活性剤が悪いの?
石油系界面活性剤には発ガン性物質が含まれていると言われています。
発ガン性物質は、皮膚から吸収され男女とも生殖器に蓄積されます。
そのため、子宮ガン・卵巣ガン等の生殖器ガン、子宮内膜症、不妊症、精巣ガン、前立腺ガン、アレルギー等にも関与しているとも言われています。
また、環境の循環により河川へ流れ出た発ガン性物質を摂取した生物を人が摂取する事で体内への蓄積に繋がります。
手袋・マスクなしで使えるの?
安全な成分を使用し、臭いや刺激がない為、手袋・マスクなどほとんど必要ありませんが、気になる方は着用下さい。
おもちゃの洗浄に使っても大丈夫?
安全性の高い洗剤を更に薄めて使用するためより安全です。
洗浄にご使用頂く事で、除菌効果もあるため、お子様の細菌感染予防にもなります。ぬいぐるみの洗浄にもご使用頂けます。
おもちゃなどの素材をぼろぼろに溶かしたり変色させることもありません。
衣類の洗濯にはどう使えばいいの?
衿や袖口の汚れ、シミ部分にしっかり吹きかけ揉み洗い後、洗濯機で洗濯して下さい。また、衣類全体が汚れている場合、スーパーエコ・クリーナーの20倍薄め液に浸け置き、押し洗い後、洗濯機で洗濯して下さい。
繊維にもバリアコートが張られる為、汚れが付きにくく、汚れが落ちやすくなります。
洗濯機に原液を少し(キャップ1~2杯)入れ洗濯されれば洗濯機の汚れも取り除け、除菌・防サビ・防汚効果が得られます。
使えないものはあるの?
ほとんどありませんが、真珠・サンゴ・オパールやウール・シルクなど風合いが気になる場合はご使用を避けて下さい。
家の外壁を高圧洗浄機を使って洗った洗剤、そのまま流して大丈夫?
スーパーエコ・クリーナーは分解型の洗剤です。外壁洗浄に使用後、そのまま側溝に流れても、側溝の汚れを分解してくれます。
※大きなゴミが側溝にあった場合は取り除きましょう。
コンクリート・タイル・ブロック・大理石洗浄にもご使用頂けます。
加湿器に入れてもいいの?
50倍希釈液を加湿器に入れて頂くと、ミストが細かい為、加湿と同時に除菌・消臭にとても効果的です。
タバコやペットの臭いの消臭や、飲食店様での食中毒の低減にとても喜んで頂いています。
汚れを効果的に落とすにはどうしたらいいの?
原液をお湯(50℃)で希釈して頂くか、希釈液に浸け置き後、洗浄下さい。
希釈液の濃度は通常20倍ですが、汚れの度合により調整下さい。
※素材によっては、長時間浸け置きされると、まれに反応を起こす場合があります。
事前に試されご使用ください。
汚れを落とすのに効果的な素材はあるの?
お掃除される場所や物によりますが、テーブルや窓ガラスなどマイクファイバークロスなどお勧めしています。
床の場合、定期メンテナンスにはデッキブラシや、ブラシ、ナイロンタワシなどで、奥まで入り込んだ汚れを出して頂き、日々のお掃除にはモップなどに希釈液を含ませ拭きとって下さい。※使用される用具により、素材に傷が付いたり、まれに色落ちする場合があります。
目立たない場所(部分)で必ず試してご使用ください。※泡が立たない特性の為、スポンジは向いていません。
カビはとれるの?
スーパーエコ・クリーナ―は溶剤ではないため、カビの根を取ることはできません。
表面に付いているカビはブラシをご使用頂くことで取り除けます。
表面のカビを取り除いた後、マイナスイオンバリアの効果で、カビが付きにくく取れやすくなります。

公開日: